◆高田悦子(自己紹介)◆


🔹髙田悦子プロフィール🔹

🔵ICPS 一般社団法人 国際コーチング振興協会 代表理事

🔵『ONEルール 〜人生の羅針盤〜』著者

🔵コーチングコンサルタント資格認定講習会 代表講師

🔵障がい者就労移行支援施設はぐみワークス講義監修

🔵元大学就職部 キャリアコンサルタント(国家資格)

 

◆(自己紹介)◆

ICPS一般社団法人国際コーチング振興協会の高田悦子です。

いつもYouTubeやONEルール(書籍)をご覧いただき

ありがとうございます!

また、私自身の経歴にまで

ご興味をいただき大変感謝しております。

 

過去の主な経験としては以下になります。

◎結婚2回

◎離婚2回

◎子ども3人(現在は3人とも成人し独立しました)

◎起業複数件

◎サラリーマン経験多数

◎引っ越し15回(海外3回含む)

◎うつ病歴12年間

◎借金返済期間15年間

(過去2憶数円万円ありましたが、おかげさまで今は借金はなくなりました)

 

私は大阪市内で生まれ、

恋愛の自由がない厳しい家庭に育ちました。

24歳で親の勧める男性とお見合いして結婚し

京都の旧家に嫁ぎ、

27歳で長女を出産しました。

初めての起業したのは、

29歳の時で

建設関係の会社を立ち上げました。

 

京都に知り合いはおらず、

土地勘もなく

建設は全くの素人でしたが、

 

いきなり株式会社に法人化し、

3年で年商10億円ほどの会社になりました。

 

起業して

1年ほどで長男を出産し

その7年後に次男を出産し

子ども3人を育てながら経営していました。

うつ病を発症したのはこの時期です。

 

19年間、この会社の役員として経営してきましたが、

最初の離婚と同時に

経営から外れました。

 

離婚後、

心理学を学び

「キャリアコンサルタント(国家資格)」を取得し

 

大学のキャリアセンターのキャリアコンサルタントとして

学生の就職支援をしながら、

次の起業をしました。

次は「外国語教室」を立ち上げました。

 

この期間に2度目の結婚をし

そして、

2度目の離婚をしました。

 

再婚相手は海外の人でしたので

2年間ほど海外で暮らしました。

ですが、

私は外国語を全くと言ってもいいほど

読み書き発音できません。

 

外国語教室は

6か月で、

ネイティブのスタッフ10名になり

生徒数は30名になりました。

 

1年ほど外国語教室を経営しましたが、

自分の使命ではないことに気づき、

経営を他の人に譲りました。

仕事を一旦辞め

 

私は、

自分の鬱病を克服することと

人間の真理を探究することに専念しました。

 

12年間の鬱病を克服し

精神薬を断薬しながら

自らの病気(うつ病)を実験台にして、

人間の本質、

心(精神)と脳の関係を研究しました。

 

7年間、自らの経験に基づき

様々な方面から人間を研究し

「ICPS独自のコーチングプログラム」の

礎を構築していきました。

 

6年前に

ICPS一般社団法人国際コーチング振興協会を立ち上げました。

 

 

今回は、簡単に過去について

自己紹介させていただきました。

 

 

【ONEルール(書籍)髙田悦子著】

をご覧いただければ幸いです。

 

あなたとICPSの

ご縁に深く感謝申し上げます。

 

 

あなたの飛躍的なご発展を

心からお祈り申し上げます。

 

ここまでご興味をもって

お読みいただき、ありがとうございます!!

#アドラー心理学 #アダルトチルドレン  #恋愛 #結婚  #離婚  #育児  #子育て #副業 #仕事 #毒親  #性虐待 #精神的虐待 #コーチング #カウンセリング #oneルール #起業 #副業 #人生の羅針盤 #髙田悦子 #icps #rasisa出版 #一般社団法人国際コーチング振興協会

icps ICPS国際コーチング振興協会 公式ホームページ

無料講座を受ける方は
今すぐこちらをクリック

『これから起業』も、『起業を大きくしたい』も、

大阪の起業スタートアップサロン『コークリOSAKA』

 
The following two tabs change content below.

高田悦子

最新記事 by 高田悦子 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です