◆真の自立とは?◆


◆真の自立とは?◆

 

ICPS一般社団法人国際コーチング振興協会の髙田悦子です。

 

心をコップに

例えるとわかりやすいと思います。

人はみんな

それぞれ大きさの違う

心のコップを持っています。

 

そのコップは、

「愛」だけでしか満たされないコップです。

人はそれぞれ

自分のコップを愛で満たしたくて

日々努力しています。

 

仕事を頑張ること。

勉強、何かの習得、研究に努力を重ねること。

衣食住を大切にすること。

家族や友人のお世話を頑張る人。

 

それらの行動の目的は何でしょう?

 

  • 自分のコップを満たしたいのか?
  • 相手(共同体)のコップを満たしたいのか?

どちらかになります。

 

  • 自分のコップを満たしたい場合は

自分自身で

自分のコップを満たすことをお勧めします。

 

多くの場合

悩みや葛藤の中に

「自分のコップを他人に満たしてもらいたい」

という気持ちが隠れています。

 

~あの人がこうだから~

~あちらの対応が悪いから~

~会社が問題だ~

~夫(妻)がこうしてくれないから~

~親がこんなふうなので~

 

そんなふうに

他人(共同体も含む)のせいにすることの心理は

「自分のコップを他人に満たしてほしい」ということです。

 

そのような状態は、

依存傾向にあると言えます。

責任転嫁の心理も

隠れているかもしれません。

 

その心の深層心理に

 

「自分では、自分のコップを満たすことができない」という

自己否定の心理があります。

 

まずは、

「自分は自分のコップを自分で満たすことができる」

つまり

「私は、私自身の能力で幸せになることができる」

というセルフイメージに変わる必要があります。

 

セルフイメージを

自分自身で変化させる方法は

たくさんあるので

ブログでもご紹介していきたいと思います。

 

今回は、

「自分のコップは自分で満たす」という考え方をお伝えしました。

 

自分が与えられている能力と環境に感謝し

自分で

自分自身を認めて

自分自身を愛している

 

精神的に自立した人々が増えて

 

それぞれ自立した人々が

協力して

世界平和を

加速的に実現することができますよう祈りつつ、

微力ですが

私も貢献できていることが感謝です。

icps ICPS国際コーチング振興協会 公式ホームページ

無料講座を受ける方は
今すぐこちらをクリック

『これから起業』も、『起業を大きくしたい』も、

大阪の起業スタートアップサロン『コークリOSAKA』

 
The following two tabs change content below.

高田悦子

最新記事 by 高田悦子 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です