◆女ごころがわかるコーチ◆


◆女ごころがわかるコーチ◆

 

ICPS一般社団法人

国際コーチング振興協会の高田悦子です。

 

ICPSの

ナチュラルコーチングの受講生は

なぜか

男性のほうが多いのですが、

 

受講前は

「女ごころがわからなくて」

とおっしゃる方が多いのです。

 

 

女性特有の

結論になかなかたどり着かない

なが~いおしゃべりや

 

「恋愛コーチング」は

苦手とされていたりします。

 

 

男女の脳に差があることは

よくわかっていても

 

「恋愛コーチング」は

難しくて

スッキリ解決まで

サポートできる方は少ないと思います。

 

 

 

私は、

過去1700人の方々の本音を

コーチングを通じて

お聴きしてきました。

 

その中には

大企業の幹部の方や

社会的立場の高い方々も多く

ビジネスでの成功を

ビジョンにあげておられました。

 

ただ、

ビジネスでの成功の後には

 

みなさん

「ご家庭の幸せ」

を望んでおられました。

 

 

コーチングの先にある未来を

「仕事の成功」においたとしても

 

その先には

「家庭的な幸せ」が

本当の目的である人が

ほとんどでした。

 

 

「家庭」の問題は

まず、

その構成員の関係の問題です。

 

どの人と

家庭を築くかが

最優先の大問題です!

 

「恋愛問題」は

解決することによって

 

 

一つの家庭が幸せになり

その幸せな家庭が

 

また他の人々にも

幸せのお手本になり

良い影響を与え

 

ひいては

世界平和につながる

と思っています。

 

その

人類最大の大問題に

コーチとして

自信はありますか??

 

 

男性のみなさま、

女ごころがわかりますか??

 

女性のみなさま

男ごころがわかりますか??

 

「女ごころ」と「男ごころ」

どちらが難しいと思いますか??

 

 

個人差はありますが、

「男ごころ」は

比較的単純で

わかりやすいかと思います。

 

難しいのは

「女ごころ」です。

 

私自身は

女性として生まれましたが、

親しい人からは

「高田さんは男性的であっさりしている」

と言われますが。。

 

一般的な女性は

複雑怪奇ですね。

 

それは

古今東西の歴史を見ても

複雑だとわかりますし、

 

映画やドラマ、歌や文化のテーマも

男女問題がとても多いです。

 

皆さんが悩む

男女問題は

実際のコーチングのテーマとしても

とても多いのです。

 

苦手だからといって

避けて通れる問題ではありません。

 

 

ICPSでは

「男女問題」を

解決できるコーチを育成しています。

 

 

「男女問題」における

絶妙な質問をするためには

 

コーチ側が

しっかりとした

「人生哲学」を持つ必要があります。

 

この人生哲学がないと

「恋愛コーチング」は難しくなるのです。

 

「人生哲学」とは

 

「人類歴史から学ぶ普遍的な男女関係」

「幸せな家庭を築くための行動」

「使命を果たして幸せになるための生き方」

 

という内容です。

 

 

ブログとLINEに

動画でアップする準備をしています。

 

しばらくお待ちくださいませ。

icps ICPS国際コーチング振興協会 公式ホームページ

無料講座を受ける方は
今すぐこちらをクリック

『これから起業』も、『起業を大きくしたい』も、

大阪の起業スタートアップサロン『コークリOSAKA』

 
The following two tabs change content below.

高田悦子

最新記事 by 高田悦子 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です