【ウツを克服した経験について⑦】


【ウツを克服した経験について⑦】

 

ICPS国際コーチング振興協会の高田悦子です。

 

私自身のうつ病の闘病経験について詳しくお伝えすることで、

多くのうつ病闘病中の方々や看病しておられる方々のお役に立つことができればと思い、

①、②、③、④、⑤、⑥を書いて、

今日で7回目になります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

多くの方々から

このブログについてのご感想を頂いています。

続きへの期待感もお聞かせいただき、

大変、励みになっています。

本当に感謝申し上げます。

 

<ウツをどうすれば克服できるか>について、

すべてのウツ症状をお持ちの方に、

必ず”治る”と効果がある方法を一概に述べることは不可能です。

 

人はそれぞれ”唯一”の存在であり。

一人一人うつ病になっている背景(目的)が異なるからです。

 

 

ただ、

”今までとは、別の方法が必要だ”ということは言えます。

 

 

「自分自身の”魂(タマシイ)」の声に耳を澄まして、

 

「本当に自分はこのままでいいのか?」

「本当に精神薬を服用し続けていいのか?」

 

また、ご家族(愛する方)の看病をされている方へ、

「本当に、精神薬を飲み続けることが、この人の幸せなのか?」

 

とご自身(このブログを読んでくださっているあなた)に深く問い合わせてください。

 

 

お読みいただいたように、

私は現在も精神薬を全く服用せず、

これから先、一生涯服用することはないと断言できます。

 

 

 

そして、もしご都合が合えば、

私たち「コーチングコンサルタント」に会ってみてください。

”断薬経験をお話するサークル”もあります。(無料です)

私と同じように、

長年、精神薬を服用していて、離脱症状を乗り越えて、

断薬した仲間も多くおります。

そして、このブログに書ききれなかった、

「生の断薬経験者の声」をお聞きください。

ご質問にも、正直にお答えいたします。

それが、ウツ克服の一歩につながると、信じています。

 

 

うつ病を克服した後の私が

今、どんな感じで生きているのかをご紹介したいと思います。

一言で表現すると

鬱になる前の心の状態に近いと思います。

自分という人間がよくわかってきました。

自分の脳の特徴と

自分の精神(タマシイ)が別々に存在していて、

その二つの自分が相談しながら

バランスをとって生きている感覚があります。

 

鬱は脳の故障のようなものだと思います。

鬱の時は

脳が少し勘違いして作動したりしますが、

精神(タマシイ)は私のままでした。

それを、はっきり感じることができたのは、

禁断症状で五感に支障が出た時期です。

私は、自分の精神(タマシイ)がどのようなもので、

どんな意志があり、

何を価値として

何のために生きていきたいのか、

はっきりと自覚できるようになりました。

そして

心の底から

自分を信頼できるようになり、

自分を好きになりました。

「鬱を克服する経験」ができて

良かったですし、

心から感謝しています。

これからも

多くのことを学び、

多くの方々に愛されて

教えていただきながら生きていくと思います。

今の私も

もちろん不完全で、

きっと死ぬまで不完全だと思いますが、

気づいたところから

改めたいところを改めて、

伸ばしたい部分は伸ばして

できるだけ前向きに

時に反省して、

未来への歴史を創っている一員だと自覚しながら

生きていきたいと思っています。

 

 

 

「絶対に治せる」と

言える人はいません。

お医者様だって

どんなセラピストも

「絶対に」と言える人はいないと思います。

 

ただ、

一緒に寄り添って考えて、

より早く健康的な生活ができるようにサポートすることはできます。

 

これまでに

関わらせていただいた方々で

うつ状態を克服された方が数百人おられます。

 

より楽に!

うつ状態を脱出していただきたい!

 

そう、切に願って、

一生懸命に考え研究してきました。

 

その方法が、

「究極のコーチングプログラム」です。

 

ざっくり言いますと

この3つを融合したものです。

 

◎コーチングテクニック(アドラー心理学✖脳科学)

◎瞑想療法(セルフ催眠療法)

◎経絡タッピングセラピー

 

詳しく申しますと、

初めてのマイコーチの山之上雄一先生から「コーチングの基本」を学び、

ベストセラー「嫌われる勇気」の筆者、岸見一郎先生から「アドラー心理学」を学び、

その他、著書やCDなど、ルータイス氏、苫米地英人氏、斎藤一人氏、内海 聡氏,大愚和尚、平本あきお氏、宮越大樹氏、平井孝男氏(精神科医)、東洋医学、論語、聖書、その他、多くの教えを学ばせていただき、統合的に私の実体験と照らし合わせしっくり感覚が合う「コーチング技術」を実際の臨床の現場で試行錯誤して理論的にまとめ上げたプログラムです。

 

 

人生の分岐点で助けてくださった平井孝男先生(精神科医)、

”人を支援するマインド”を学ばせていただいた命の恩人、宮地光子先生(女性共同法律事務所代表 弁護士)、高坂明奈先生(女性共同法律事務所 弁護士)

「コーチング」の素晴らしさと可能性を教えてくださった山之上雄一先生、

著名なお立場にもかかわらず丁寧にアドラー心理学を教えてくださった岸見一郎先生、

志和信幸氏(帝王学STR代表)、水野宏瀬氏(小学校教諭)、菊池昌太氏(スポーツメンタルトレーナー)、堂道 彰氏(催眠療法)、天見有紀氏(精神科看護師)、西宮朱美氏(量子力学・宗教評論家)、原 克明氏(発達障害専門家)、菊本竜士氏(オステオパス)、森井優月氏(ヒプノセラピー)、まえだたかし氏(カメラマン)、赤松典子氏(絵手紙アーティスト)、三宅伸治氏(障害者支援家)、山本ミニー氏(耳つぼセラピスト)、楠 桃李氏(占い師)その他多くの各ご専門の先生がた、

 

足りない私に多くのご経験をお話ししてくださったクライアントの皆様方!!!

「コーチングコンサルタント資格講習会」を受講してくださった受講生の皆様方!!!

 

そして、

ICPSの仲間たちと

4人の子供達(子供3人と息子のお嫁さん)に、心から感謝申し上げます!!!

 

 

今年(2017年)は、さらにエッセンスを絞り込み、講習会テキストを完成することができました!

 

 

5年前「なんにも無いウツ病の孤独なおばさん」だった私がこんな風に変化できたのは、

周囲で応援してくださった皆様方のおかげです!!!

 

皆様が、より幸せに、もっと自由に輝き、素晴らしい人生を謳歌してくださいますように、

心からお祈り申し上げます。

 

images-4

長いブログ(①〜⑦)をお読みいただき、ありがとうございました!!!

 

 

 

 

大阪に新生コーチングスクール誕生!!

『コーチングコンサルタント資格認定講習会』説明会実施中!!

 

『これから起業』も、『起業を大きくしたい』も、

大阪の起業スタートアップサロン『コークリOSAKA』

 
The following two tabs change content below.

高田悦子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です