【心の底からスッキリするには?】


【心の底からスッキリするには?】

 

国際コーチング振興協会の高田悦子です。

 

いろいろなセラピストさんと毎日のように出会って、

「セラピスト談義(笑)」を楽しんでいます。

 

最近は、「心を癒すセラピスト」の存在が周知させるようになり、

 

心がしんどい時に「癒す場所」が多くなり、

良い時代になってきたと嬉しく思っています。

 

今日は、セラピストさんとのお話の内容を少し専門的になりそうですが、

ブログに書いてみます。

 

 

 

「コーチング的な未来の目的」と

 

「過去の傷に気づき癒すこと」ができれば、

 

クライアントさんは、

 

心底からスッキリされるのでしょうか??

一瞬、スッキリしたように感じるのですが、

実は、

 

潜在意識(意識にまだ上がっていない)の奥深くに、

 

「ネガティブ発生装置」が残っている場合がほとんどなんです。

 

 

過去の記憶にさかのぼって取り除いても、

 

この「ネガティブ発生装置」が、

 

後から、もやもやとネガティブな感覚や感情を湧き起こしてきます。

 

 

ですので、

 

時間が経てば、ネガティブな感覚感情がリバウンドしてしまいます。

 

 

この「ネガティブ発生装置」を取りのぞくために、

 

アドラー心理学の「目的論」の考え方が必要になります。

 

 

この「目的論」は、

 

「未来の目的」の「目的」という意味とは少し異なります。

 

 

意識の中の「目的」ではなく、

 

潜在意識の奥深くに隠し持っている「目的」です。

 

 

【意識していない心の奥深くに隠し持った本当の目的に自ら気づく】

 

今までのコーチングでもなく、セラピーでもない、

 

 

第3の方法です。

 

 

この方法で「本当の目的」に自ら気づかれると、

 

長年の精神疾患の方々も、

 

「自ら手放す」ので、2度とリバンンドされないのです。

 

 

少し専門的な話になってきました〜。

 

 

アドラー心理学の「目的論」については、

 

さらに奥が深いので、またの機会にお話できればと思います。

 

 

皆様の高い志が実現し、1日も早く世界が平和になることをお祈り申し上げます。

大阪に新生コーチングスクール誕生!!

『コーチングコンサルタント資格認定講習会』説明会実施中!!

 

『これから起業』も、『起業を大きくしたい』も、

大阪の起業スタートアップサロン『コークリOSAKA』

 
The following two tabs change content below.

高田悦子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です