【クライアントから学んだこと】


こんばんは^ ^

今日もブラッシュアップを欠かさないRYUです!

今日の昼間めっちゃめっちゃ暑かったですよね💦

汗かきすぎて匂い大丈夫かなってちょっと思いながら午後を過ごしていました!笑

最近、クライアントとのセッションで学ぶことがありました。

本当に純粋に感じました。

暖かい気持ちで読んでもらえれば嬉しいです。

クライアントから学んだこと!

それは、「人間、ひとりひとりに精一杯歩んできた人生がある」ということです。

どういうことかというと、、、

人は、見かけではわからないけど、いろんな人生を歩んでいる…

歩む道も違う…

歩む速さも違う…

歩む先も違う…

歩む重さも違う…

道を隔てる障害の大きさも形も違う…

どこに石ころが転がっていて転けるかもわからない…

ときには、立ち上がれないときだってある…

だけど、差し伸べてくれる手がある時もある…

寄り道することだってある…

道の途中に誘惑もある…

前を向けなくなるときもある…

後ろばっかり見ちゃうときもある…

立ち止まるときもある…

周りを見渡すときもある…

誰かに背中を押してもらうときもある…

また、誰かの背中を押してあげることもある…

僕が今感じていることは、

すべて間違っていない。

起こっていいし、

あっていいんだって思う。

その人がその人のペースで歩けばいいし、

歩けないほどの足かせがあれば誰かを頼ってもいい。

頼れなくてもそっと後ろから支えてくれる人だっていてるから。

だから迷わなくていい。

前を向けなくなったら、

後ろを見たっていい。

後ろばっかりしか見れなかったら納得いくまで見ればいい。

後ろばっかり見てても立ち止まってるあなたに声をかけてくれる人もいてる。

道草くってもいい。

そこで経験したことが大概人生で役に立つ。

あなたの人生は、

あなたの足でしか歩めない。

だから、その足跡は誇るべきだと思う。

あなたじゃなかったら歩めなかったその人生をもっと褒めてあげてほしい。

そして、そこからまたはじめればいいと僕は思う。

なんか、ふと感じたので書きました。

誰かの心に届くと嬉しく思います✨

ではでは、、、

大阪に新生コーチングスクール誕生!!

『コーチングコンサルタント資格認定講習会』説明会実施中!!

 

『これから起業』も、『起業を大きくしたい』も、

大阪の起業スタートアップサロン『コークリOSAKA』

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です