★瞑想★


◆理想的なご臨終◆

ICPS一般社団法人国際コーチング振興協会の高田悦子です。

 

「マインドフルネス」

「瞑想」など

最近は、よく耳にする言葉になりました。

 

「瞑想」について

 

どのようなイメージをお持ちですか??

私にとっての「瞑想」は、

こんな感じです。

 

・頭を空っぽにする

・宇宙との交信

・愛を充填する

 

「瞑想」

 

瞑想の準備をしてから

目を閉じる。

。。。。。。。。。。。。。。

心が空っぽになっていくのを感じる。

 

 

自分で一生懸命考えて

一生懸命にやっても

うまくできないことは

もう心配しなくていい。

 

「なんとかなる」

 

もう大丈夫だ。

 

 

遠い宇宙から俯瞰すると

「どうでもいいこと」を

どうでもいいと認識できる。

 

心配事がなくなって

空っぽになったところへ

 

「愛」が充填される。

 

 

心が満たされる。

 

 

。。。。。。。。。。。

 

頭の中が

真っ白になる時もあるし、

心が

透明になる時もあります。

 

涙が出る時もあるし、

ただ癒されるだけの時もあります。

 

深い瞑想に入った時の

体験としては、

このようなことがありました。

 

身体をメンテナンスするために

カイロプラクティックの一種の

オステオパシーを受ける前に

 

一人で

ベッドに横たわっていた時、

待ち時間に

「瞑想」していました。

 

深呼吸して

身体に

意識を向けていると

 

私は

自分自身の身体から

抜け出して

自分の身体の上から

 

自分を見つめていました。

 

「この人は随分、くたびれているな~」と

思って、

よく見ると

それは

私自身の身体でした。

 

「いつも、こき使って、ごめんなさい!」と

思い、

そして

すぐに

自分の身体に戻りました。

 

そんな体験もしました。

 

〜〜〜〜〜〜

「瞑想」については、

いろいろな方法や理論はありますが、

正しい方法や、

瞑想の深さなどについて

私はあまり語りたくありません。

 

「瞑想」と

はっきり意識はしていなくても

人はふとした時に

それぞれ「瞑想」しながら

生きています。

 

 

「瞑想」は

精神的に自立するために

必要不可欠なものだと思います。

 

「瞑想」を

意識的にして習慣化していけば、

 

「瞑想状態」で

何でも

することができるようになります。

 

 

あなたが

いつも

宇宙意識を感じて

安心して生きていくことができますように

 

心からお祈りいたします。

images (1)

icps ICPS国際コーチング振興協会 公式ホームページ

無料講座を受ける方は
今すぐこちらをクリック

『これから起業』も、『起業を大きくしたい』も、

大阪の起業スタートアップサロン『コークリOSAKA』

 
The following two tabs change content below.

高田悦子

最新記事 by 高田悦子 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です